2021年総括

今日は2021年12月31日の大みそか。

ということで、今年一年の保護猫活動の結果を総括したいと思います。

( )内は昨年の実績です。

■譲渡総数:40匹(88匹)

■受入総数:62匹(95匹)

【内訳】

・松山市保健所レスキュー:22匹(42匹)

・捨て猫や保護猫等一般の方から:20匹(41匹)

・猫ボラさんや団体様から:20匹(12匹)

■里親募集中の年越しメンバー:54匹(42匹)

今年は、春生まれの子達を子猫部屋にデビューさせるにあたって、大きなキャットタワーを設置したため譲渡会の会場設営が出来なく開催出来なかったこともあり、里親希望者様の目になかなか止まらなかったようで、譲渡数がかなり減りました。

購入した大型キャットタワー

受入については、松山市保健所からのレスキューが松山市内で預かりボランティアさんや他の団体様が受け入れるようになったようで、当店の出番が減少し半減しました。

一般の方からは、すぐ助けないと命の危険がある乳児は出来るだけ引き受けました。昨年までは離乳するまではミルクボランティアさんにお願いしていたのですが、急な体調変化に対応できないことから今年からは自らミルクをあげるようにしました。3時間おきにミルクあげるので数カ月間夜中も起きる日々が続きしんどかったです汗

FIP治療にかかるお薬の購入費用や猫たちの治療費が負担となり、皆様からのご支援のおかげでどうにか年を越せることができました。

誠にありがとうございました。

新年は、多くの猫たちが里親募集中のまま年越しとなりましたので、受け入れ数もさらに減らさざるを得ない状況と思われます。

里親希望の皆様、当店の猫スタッフに一度会いにお越しくださいね。

では、皆様良い年をお迎えくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です