山口っ子 大阪の地で ずっとのおうちへ♪

山口県の保健所からレスキューし、先日11月4日(日)に行った譲渡会でお声がけいただいた子達が、大阪の地で、ずっとのおうちに旅立っていきました♪

山口県からレスキューした猫ちゃん達、危うく殺処分される可能性がありましたが、ホントにレスキューしてきて良かったです。暖かい素敵なおうちにお迎えいただきました。

今回卒業したのは、3ニャン。

山口コキジくん&シロキジちゃん兄妹

フルマスク山口くん

そしてフルマスク山口ちゃんは、同じく譲渡会に友情出演枠で参加していたサビ猫のビーちゃんとの同居生活となります。

そして、当店の猫スタッフから、ほぼ白猫の美猫リーナ姫が本日卒業しました♪

リーナ姫は、どっても繊細なお嬢様で、入店当初ご飯の器からでは食べてくれず、手からしか食べてくれませんでした。食べやすいように特別にテリーヌ系のウェットやad缶というなかなかお高い缶詰をチュールでさらに割るという特別食をしばらくあげていました。

おトイレも我慢して自分ではいかないので、わざわざトイレまで連れて行ってあげるというお嬢様対応をしばらくしています。

程なくして、普通に猫ブース内を歩くようになり、ご飯もトイレも普通にしてくれるようになったぁと思っていたら、あっ!という間に卒業です。

喜ばしいやら、寂しいやらですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です